RSS | ATOM | SEARCH
北海道 豆の生育状況

9月に入り、最低気温の平均が16.4℃と下がってきました。葉色も黄色く

色づいてきており、これから収穫に向けて一気に登熟してゆくと思われます。

ただ、現時点で日照時間が平年の26%に対し、降水量が78%とやはり

降水量が多いと思われ、これから好天続きになる事が望まれます。         
全般的に湿害を受けておりますが、なるべく収量が上がる事を期待しております。         

 

小豆 : 現時点で仕上がっている畑は湿害の可能性あり。例年より不稔粒が多いようです。         
金時 : 収穫が始まっております。発芽粒、色流れが多く発生しております。         
大手亡 : 生育が遅れており、収穫期が小豆と重なってくると思われます。         
大豆 : 黄色く変色が始まっております。例年より莢数が少なく感じられます。         
 

≪資料提供:大和雑穀株式会社≫

author:まめへい店長, category:-, 08:15
-, -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 08:15
-, -, - -